統率力は立場に拘束されないという話


プロ経営者としてはっきり断言できるのは、「リーダーシップに立場は関係ない」ということです。にもかかわらず、リーダーシップは組織のトップのみが持つべき能力、と考えている人が多いのは、なぜでしょうか。

リーダーシップについて誤解される理由は、二つ考えられます。一つ目は、多くの人がリーダーシップを持った人を、「マッチョなリーダー」と偶像化し、普通の人と切り離して考える傾向があるということです。二つ目は、自分はフォロワーで統率力のあるトップについていきたいという、「他人任せ」の願望からきています。

しかし、こういった考え方はリーダーシップについての誤解を招きます。経営の現場でリーダーシップが正しく発揮されないと、より良い会社づくりが難しくなります。

リーダーシップがなぜ立場に関係なく必要なのか、「リーダーシップ」と「パワー」を引き離して考えると、理解しやすくなります。

noteに詳細を記載していますので、ぜひご一読ください。

リーダーと考える経営の現場・第2回 リーダーシップに立場は関係ない