その実力、タダモノではない!菅政権が日本経済の回復に必要な理由


「叩き上げの苦労人」「令和おじさん」として注目された菅義偉氏による新政権が誕生しました。この政権は、日本経済を大きく回復させる力があると、私は期待を寄せています。

菅新首相の実家はイチゴ農家です。そして、イチゴを販売する仕組みいかんで農家の利益は大きく異なります。菅首相には、この経済を回す「仕組みをつくる」という、優れた才能があると思います。

菅新首相は官房長官時代、携帯電話料金の値下げを実現させました。口で言うのは簡単なことですが、総務省とつながり、既得権で潤う大手携帯キャリアが独占状態の業界に、風穴を開けることは容易ではありません。しかし菅氏は、公正取引委員会の外圧を利用し、自らデジタル市場競争本部長に就任することで体制を整え、業界改善を実現させたのでした。

菅氏が規制改革に優れた手腕を発揮したエピソードは、まだまだあります。古い体質を改善して新しい仕組みをつくることこそ、新の課題に取り組むことなのです。私は菅新政権の在り方を「イチゴ革命」と名付け、なぜ日本経済回復に新政権が必要であるかPresidentOnlineにまとめました。興味がありましたら、ぜひご一読ください。

さあ始まるぞ! 菅総理のイチゴ大革命で経済大回復だ